AED(自動体外式除細動器)販売・レンタル

AED(自動体外式除細動器)のご案内。使用方法、販売、レンタルの情報をお届けいたします。

-

AED(自動体外式除細動器)販売・レンタル

年間2~3万人の方が心臓突然死で亡くなっています

日本国内では、年間約2~3万人の方に心停止が発生し、その救命率は5%にも達しません。その一番の原因が心停止が発生してからの救命措置の遅れであると言われています。(年間の交通事故死亡者数<1万人)

AEDとは?

AEDとは、突然の心停止から命を救うための装置です。痙攣した心臓に電気ショックを与え、正常な状態に戻します。

AEDで救命率が格段に向上します

心停止が発生してから2~3分以内にAEDを使用すれば、70~80%という高い確率で救命に成功すると言われています。(心停止が発生してAEDの使用が1分遅れるごとに、救命率が10%ずつ低下すると言われています)

一般市民向けで操作が簡単

AEDの操作はとても簡単です。電源を入れると、使用者が何をしたら良いのかを音声ガイドで支持してくれます。

使用責任はありません

AEDは一般市民の使用を前提にしているため、基本的にショックを与えるかどうかの判断はAEDが行います。使用する方はAEDの音声指示に従い処置を行いますので、万一救命することが出来なくても訴えられる心配はありません。(国外では、公共施設がAEDを設置していなかったために、心停止で命を救うことが出来なかったと訴えらるケースもあります。)

AED設置例

スポーツジムや学校、その他、多くの人の集まる施設などでAEDの 設置件数が最近では急速に増加しています。一般市民のAEDを使用 した人命救助の例も話題になっています。

AED(自動体外式除細動器)販売・レンタル
  • ホテル
  • 空港
  • 学校
  • 企業
  • SWM

AEDの活用

EDの活用AEDは、もしもの時に十分に活用されなければ意味がありません。 AEDの設置施設には掲示ボードなどによる明示がなされます。

AEDをよりご利用いただく為に

AED(自動体外式除細動器) 販売・レンタルAEDを多くの企業や施設、家庭などにも普及させるため、当社では 販売及びレンタルサービスもいっそう拡大させました。

南西医療器 医療情報 AED(自動体外式除細動器) 販売・レンタル

商品についてのご質問、詳細については、下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ
南西医療器 医療情報 AED(自動体外式除細動器) 販売・レンタル
前へ 次へ
-
-